不要なカメラは専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2019年05月26日
カメラを買取してもらう方法とは

新聞の上にカメラ

カメラを買い取ってもらいたいと思っている人はたくさんいるのではないでしょうか。

しかし、カメラは車やブランド物と違ってどこで買い取ってもらえるか知らない人は意外と多いです。またブランドものではないため、売れるのか分からないという不安がある人もいます。

では、カメラを売りたい場合はどこで買い取ってもらえるかやそのコツなどを紹介したいと思います。

まず、買い取ってもらえるお店は、一般的なリサイクルショップです。大手チェーン店なら直接お店にもって行けばマニュアルにそってその場で相場を教えてもらえます。また、カメラ専用のリサイクルショップもあるのでそこもオススメです。

カメラだけに特化しているお店なら適正な査定をしてくれるので、不安ならカメラ専用のリサイクルショップにしましょう。

次の方法はオークションで売ることです。オークションは古いカメラでもレアなものなら高額な金額で落札される場合があるのでオススメです。ですが、オークションは自己責任なのでオークションで物を売ることに慣れている人がオススメです。

また、どんなカメラが高く売れるかを紹介します。デジカメは最近は安いと1万円から今なら3万円あればかなり高性能なものが手に入るようになりました。そのため、相場は低く設定されています。

しかし、発売から3年以内なら比較的高めに買い取ってくれるので売るなら出来るだけ早い方がいいです。また、人気メーカーはキャノンやソニーなので売る前提で買うならあらかじめ高く売れるメーカーを狙って買うのがオススメです。

ですが、一眼レフカメラは高いと10万円くらいするものもたくさんあります。また、元が高いもののため中古で探している人も多く需要があります。ですので意外と高く売れたりするので一眼レフは売るのにすごくオススメです。また、画素数が高ければ高いほど高く買い取ってもらえるので覚えておいてください。

また、売る方法はショップに直接持ち込むのと宅配で送る方法と二つあるので自分の生活に合わせて選ぶといいです。

このように、デジカメは元がそこまでしないため、よほどレアなものでなければ高額で買い取ってくれるという事はありません。ですが、一眼レフは高額で売れる場合があるので売るなら一眼レフがオススメです。

また、買い取ってもらうときにカメラ自体が綺麗か、説明書や箱はきちんと揃っているかで査定額が変わってくるので売るつもりならきちんと摂っておく事が大切です。自分が好きな方法で買取してもらいましょう。

カメラ買取業者口コミ比較ランキング
コメ兵
必要な書類も最低限。商品の準備から入金までが楽々スムーズです!
デジタル一眼レフ高価買取中。特にNIKON、CANONは、人気商品の為、常に高価買取しています。買い替えの方は下取りがお得です。メンズ、レディース問わず大人気のJ12!傷が付きにくいハイテクセラミック素材なので、状態によってマイナスになることが少ないのもポイント!
郵送買取
〇 送料無料
出張買取
〇 出張無料
店頭買取
営業時間
24時間
専門鑑定士
電話対応
〇 10:30~18:00
カメラデイズ
デジカメ・一眼レフの買取・下取りサイト
カメラデイズはデジカメ・カメラの買取サイトです。一眼レフ・デジカメ・レンズを徹底した価格調査と丁寧な査定で高価下取りします!CANON・ニコン・オリンパス・SONYなどの高価買取はお任せください。
郵送買取
○ 送料無料
出張買取
-
店頭買取
-
営業時間
10:00~19:00
専門鑑定士
電話対応
ジャンク品カメラ買取ジャパン
専門店だからできる!壊れたカメラ高価買取!
壊れたカメラだけでなく、ジャンク品扱いのパソコンや携帯電話、オーディオ機器なども買取しています。直営店があり、直接持ち込んで即日に現金化することができます。送料無料☆宅配買い取り!わざわざお店まで行かずにカメラを高く売れます!
郵送買取
〇 送料無料
出張買取
店舗買取
営業時間
専門鑑定士
電話対応
カメラ高く売れるドットコム
【買取専門店】カメラ高く売れるドットコム
カメラ買取専門店「カメラ高く売れるドットコム」
カメラ買取専門店【カメラ高く売れるドットコム】では、デジタルカメラ・一眼レフ・ビデオカメラからレンズ・照明・ストロボ・三脚などカメラ・カメラ用品を新品から中古まで全国から高価買取中!
郵送買取
○ 送料無料
出張買取
○ 出張無料
店頭買取
営業時間
9:15~21:00
専門鑑定士
電話対応
カメラ買取関連記事
買取というサービスを利用する時には、基本的には価格比較が推奨されます。1つのお店だけで決定するのではなく、複数 ・・・[続きを読む]
カメラを保有している方々は、たまに処分を検討しています。それを購入してから数年ほど経過したものの、だいぶ使わな ・・・[続きを読む]
電気製品に関する取引を行う時には、時期がポイントになる事はよくあります。時期に応じて、価格は変わる事が多いから ・・・[続きを読む]
買取を行う物によっては、購入時に様々な物品が付いてきます。書類などが添付されている品物も、数多いです。 例えば ・・・[続きを読む]
カメラ買取店で売却する為には、必ず査定を受けることになります。査定には複数基準があるのです。それで来店客が提示 ・・・[続きを読む]
一口に、カメラといってもその種類や型式などには、実に様々なものが存在しています。 従来からの1000円程度する ・・・[続きを読む]
次々と出される新製品は確かに購入意欲をそそりますし、今使っているカメラそのものに大きな不満はないもののやはり新 ・・・[続きを読む]
自動車、バイク、家具など、高額商品を使わなくなった場合まず何を考えるでしょうか? 昔なら即処分、廃棄することを ・・・[続きを読む]
今、日本中に一体何台のカメラが有るのでしょう?携帯電話の普及と共に誰もがカメラを持ち歩くようになり、その全員が ・・・[続きを読む]
私は普段から写真を撮ることが好きで、主に風景写真やスナップ写真を撮ってます。 写真を撮り始めてからしばらくして ・・・[続きを読む]
旅の楽しみが増えるカメラで使いたいシーンがある

いろいろな遊びとかのシーンでカメラを使いたいものですが、やはり普通のスマホのカメラではできないようなことを楽しむのがカメラの持ち味であるといえるかもしれません。例えば海が大好きな人たちはスキューバーダイビングとかシュノーケリングを楽しむかもしれません。

きれいな南国の海の中は別世界であり、カラフルな海水魚や珊瑚などそれは魅了される美しさです。そのような海の中の景色を写真で撮影できるのがカメラであり、完全防水のカメラであれば全く問題ありません。

あるいは普通のデジカメではあっても、防水カバーをつけることで撮影できるようになります。このような楽しみを味わえるのはカメラのよさの1つです。あるいは一眼レフのカメラであれば、ちょっと違う魅力の景色を撮影したくなるかもしれません。

例えば美しい滝の写真を撮影する場合には、シャッタースピードを遅くして滝がきれいに糸をひいたような美しい水の流れを撮影できるようになります。そうした工夫された撮影ができるのはスマホのカメラではおそらくできないでしょう。

また夜には満点の星空が広がることがあるかもしれません。都会では晴天でも星はあまり見えないですが、地方の暗いエリアや山奥にいくとそのような満点の輝く夜空を見上げることができるでしょう。

一眼レフのカメラで撮影して、シャッターを開放することで、星の動きをきれいに撮影することができるのですが、それは見事であり、星が規則正しく動いているのを確かに知ることができるでしょう。こうした楽しみを味わえるのがカメラであり、それが趣味になるとどこに出かけるにもカメラがないと不安になるという気持ちになっていきます。

さて通常のコンデジといわれるカメラではかなりの枚数の撮影ができるわけですが、バッテリーの残量が気になるところです。

特に旅行してもの凄い数の写真を撮影する場合には特にそうですので、バッテリーの予備を持参しておくと安心です。特に海外では電源を確保するのがホテルだけになってしまうことが多いですし、スマホカメラで撮影しているとすぐにバッテリーがなくなってしまうでしょう。

またカメラは大切に扱うようにします。カメラのカバーは新品で購入しても付いていないことが多いので、保護のために別に購入する必要があるかもしれません。

落としたら壊れてしまうかもしれず、海や川に落としたら最悪です。それでいつも取り出せるようにしておくのは大切とはいえカメラの扱いやレンズ部分が汚れないような工夫をしたいものです。

思い出のためのツールとして重要なカメラ

カメラというのは独特の魅力があります。それは恋人との大切なツーショットの思い出になるかもしれませんし、我が子が成長していく姿を記録にとどめることにもなります。

友人同士で楽しいことをした時のはしゃいでいる様子や、誕生日のお祝いなどイベントの記念にすることもできるでしょう。

また国内旅行や海外旅行で楽しむために必需品がカメラであり、もしもうっかりとカメラを忘れてしまうとがっかりしてしまいます。とはいえ、最近はスマホや携帯電話に精度のよいカメラが内臓されており、その撮影でも満足できるくらいかもしれません。

それでもより写真にこだわりを持ちもっと素敵に、そしてきれいな景色をきれいに撮影したいと思えばカメラが必要になることしょう。特に小さいものをズームで大きく捉えたり、よりワイドに広角にそしてきれいな画質を求めるのであれば、カメラを持ってたくさん撮影をすることができます。

デジタルカメラが主流となっていて、たくさん撮影してきれいに撮れたものだけを残して、後は削除してしまえばファイルは重たくならないので便利であり、何度でも納得するまで撮影できるかもしれません。カメラには動画撮影も可能になっているのがほとんどですので、動くものや楽しい雰囲気が伝わる動画は見ていてとても楽しいのです。

そんなカメラですが、価格はリーズナブルなものから高級品まで実に様々です。安いものであれば1万円以下で購入ができるコンパクトデジカメがあり、とても小さくて持ち運びに便利であり、旅にはぴったりかもしれません。

ズーム機能にこだわりたいのであれば、もう少しお金を出せば20倍から30倍のズーム機能の付いたコンデジを購入することができるでしょう。かなり遠くのものを近くで捉えることができるので、とても便利です。

そしてさらに本格的にカメラを趣味としてより良い写真を撮影したいと考えているのであれば、一眼レフになってくるでしょう。どの程度の写真で満足できるかでカメラ選びは決まってくるかもしれません。

最近のカメラは本当にどの機種であってもきれいに撮影できるものばかりであり、比較的安いものであったとしても十分な機能を備えているものが多いです。軽量でコンパクトで扱いやすさがありますので、数年カメラを使ったのであれば、新しい機種のものが欲しくなっていくことでしょう。

カメラはこれからも多くの人たちに愛されて、より便利で思い出のためのツールとして活躍してくれます。

おすすめカメラ買取業者
コメ兵